テーマ:自動車

リーフのナビゲーションのバージョンアップ

Vol.6 リーフのナビゲーションバージョンアップ 先日、1年点検を受けた時にEV専用Nissan ConnectナビゲーションをAndroid Auto対応にバージョンアップをしてもらいました。 もちろん無料。 日産からバージョンアップの連絡がなかった為、こちらからディーラーへ問合せた所、可能との事で実施してもらいました。 純…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EV急速充電器

Vol.5 EVの急速充電器の仕様 急速充電器には出力10~90KW(テスラは120KW)があり、10~25KW以下を中速、25KW以上を急速となります。 そもそも、中速があるとは知らなかったです。 ファミマやローソン、道の駅に中速充電器が多い様です。(東北自動車道は40~50KWが主流の様です。) 私が利用しているアプリ↓ (…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リーフのバッテリー温度

Vol.4 リーフのバッテリー温度 この夏外気温30℃を超えた日のリーフのバッテリー温度の表示は↓ 急速充電1回目の温度↓ ここまで上昇。 リーフの駆動用バッテリーはラミネートタイプのリチュームイオンバッテリーを使用していて放熱性が良いのでバッテリークーラーは採用 しおりません。 取説には、外気温49…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホンダe市販モデル

ホンダの電気自動車がフランクフルトモーターショーで発表されておりますが、スペック等明らかになった様です。 満充電での航続可能距離が220Km。(ホンダ測定。) バッテリー容量35.5KWh。 急速充電は30分で80%充電可能のようです。 ただし、急速充電器の仕様により80%に届かない場合もあります。 日本には、2020年リリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mazda EV プロトタイプ

2020年リリース目標に開発中のマツダの電気自動車の情報が出てきました。 バッテリー容量が若干少ない様な気がしますが日常とワインデングの走行では問題ないと思います。 EVを検討中の方はもう少しまった方がいいと思います。 https://youtu.be/KGNaGTGkNsI
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EV自宅充電設備

Vol.2 EV自宅充電設備(普通充電) リーフ購入時に自宅充電設備をしてもらいました。 と言うよりセット販売みたいなもので、都道府県別で日産充電設備やら急速充電の無料のキャンペーンで行っているもの。 設備にかかる費用は10万円までディーラーが負担してくれるものでした。(2018年当時。) 我が家はハイテクオール電化の家ではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EV航続距離

Vol.1 EV航続距離 EVで問題視されるのは航続距離です。 リーフにしてから「どの位走るの?」って聞かれることが殆ど。 でも、正直検証した事がないので不明。 充電率が20%になると、そろそろ充電しないといけない気になってきます。 だから、ギリギリまで走行した事が無いので正確にはわかりません。 私の使い方は、ディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久しぶり。

久しぶりにブログを更新しました。 約2年ほどお休み。 その間、ロンちゃんが1年おきに病気に。 血尿とお尻から血が出たりで大変でした。 嫁さんも怪我が悪化し入院&通院。 皆、完治したので安心。 そして、結局我が家の車は日産リーフ。 40Kwhのやつです。 本当は、SUVが欲しくてアウトランダーPHEV、フォレスター、プ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

傾斜45度デモ走行 三菱

先週の事ですが、CMでおなじみのデリカD-5クリーンディーゼル車の傾斜45度のデモ走行が、近くのディーラーに来たので体感しました。 三菱車はラリーで鍛えた技術があり、その技術を市販車にフィードバックしているのでこの程度の事は、当たり前。(カッコ良く言えば、ランエボのDNAが受け継がれている。) しかも、無改造のドノーマルで実施。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

XV 燃費

先日、楽天VS日ハムの試合を観戦するためにKoboへ行く機会があったので我がXVの燃費計測をしてみました。 計測と言っても車載燃費計で見るだけです。 一般道(国道4号線)をひたすら南下するだけ。 ACを25℃に設定。 タイヤは純正装着のヨコハマブルーアース。 2名乗車。 結果 これは、自宅を出て約77Km走行し…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

エクストレイルHYBRID

今回は、エクストレイル 20X エマージェンシーブレーキパッケージ4WD デザインは悪くないです! かなり売れているのでXトリーマーパッケージ4点セット144,648円をつけて差別化。 総額約3,870,000円。 内装はスポーティーで良いですが、若干古さを感じる。 パーキングブレーキが足ふみタイプなのでこれはNG…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホンダ ヴェゼルハイブリッド4WD

検討したグレードはHYBRID Z 4WD スタイルはダルマの様で好みではないです。 内装はシフトレバーの所が旧型のプリウスの真似で違和感がありましたが操作性が良くカッコ良いです。 ステアリングのスイッチが少し安っぽいです。 コンパクトの割りに広く感じましたし荷室が広いので実用性があります。 この辺は、『ホンダのMM思想』…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヨタ新型SUV C-HR

発売1ヶ月で約48,000を受注したと聞いてびっくり、新型車は月の目標生産数の4~5倍程度売れればヒット商品 ですがC-HRは月目標が6,000台と多いのにも関わらず8倍受注したと報道されてました。 これは、凄い!!! HV(グレードHV G)とガソリン(グレードG-T)の2種類を試乗。 HVとガソリンの違いは走り出しが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NEW SUBARU XV

明日19:00ウェブサイトで公開される予定だそうで、楽しみにしております。 基本的には、インプレッサの派生モデルにロードクリアランスを200mm にした物になるでしょう。 問題はハイブリットモデルがどんな仕様になるのかですね! モーターショーで公開された3モーター+1.6DTIターボエンジンのハイブリットシステムなんかあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マツダ 新型CX-5

最近試乗した車のレポートです。 次期マイカー候補として今の所、トヨタC‐HR(HV、ガソリン)、ホンダベゼルHV、日産エクストレイルHV、マツダCX-5(ディーゼル)です。 全て試乗、見積もり済みです。(年明けから試乗、見積もり等活動してました。) 今回は先週リコール報告されたのでCX-5 XD PROACTIVEです。 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三菱 新型SUV

もうすぐスイス ジュネーブで開催される国際モーターショーで披露される三菱SUV「エクリプスクロス」 気になりますね! 度重なる不祥事で、もう三菱はないと思いきや、とても気になります。 現在所持しているXVの前はアウトランダーに乗っていました。 車はとても良いのですがね~。 消費税率10%になる2019年頃までに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自動車に関して

お堅いタイトルですが消費税10%になる前に、マイカーを購入する予定です。 現在所有している車は、2013年に新車で購入したスバル XV。 好きな自動車メーカーは、ホンダ技研工業。 ホンダが好きで、過去に3台程乗り継いだのですが、東北に住むようになり 雪道、釣りの趣味の関係で4WDでSUVを乗るようになり三菱自動車からスバル に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more